記事名 Refugees boost their income producing sanitary towels
(=難民たちが生理用ナプキンを生産して収入を増やしている) 
著者名 VAUGHAN, JENNY
最終更新日 2009, August 10
サイト名 Daily Monitor
記事URL http://www.monitor.co.ug/artman/publish/news/Refugees_boost_their_income_producing_sanitary_towels_89427.shtml
アクセス日 2009, August 11
キーワード ウガンダ アフリカ 難民 コンゴ難民(DRC) 難民キャンプ
要点
  • ウガンダの難民キャンプのすぐ外にある生理用ナプキン工場が急成長している。
  • この工場でナプキンを作っているのはコンゴ民主共和国から逃れてきた難民で、月に3万〜5万ウガンダシリングを稼いでいる。
  • 難民女性の多くは、今まで生理用ナプキンを購入することができず布などで代用してきたが、この難民たちが作った生理用ナプキンは無料で使うことができる。
*リンク切れなどの場合にはコメントでお知らせください。